GPのための超本格矯正講座<特別公開講座>実践的なTMD治療

日本において、顎関節症は明確な答えが見つからず、正しい処置が不明瞭なまま対処されているケースが多くあります。本講座は2度目の日本開催となった「GPのための超本格矯正講座(2019年開始/2年間全6コース)」内での重要となる“実践的なTMD講座”の特別公開講座です。1日8時間×3日間をTMJのみに注力した内容となっております。顎顔面形成外科・歯列矯正治療及びTMD治療で50年以上の経験を持つDr.JW(Skip)Truittを講師に迎え、TMDの見極めからTMD患者に対して、スプリント治療のみならず今まで知り得なかったTMDの治療法を余すことなくお伝えします。かつてのスプリント治療に限らず、最も適した有効な治療法が見つかるでしょう。
詳細・お申し込みはこちらをご覧下さい。

Follow me!

PAGE TOP